フランソワーズは外へ出ちゃダメ!

フランンソワーズジュランビルの誘引の話です。

IMG_5164.gif

私が今誘引しているのは上の通り、木立の右側、門柱のすぐ側です。
これ、昨年の春の満開のものなんですが、
実は余り表側を引いて撮影したものがなくて、結構捜しました。

これを見ると、下の方に花が少ないのでやっぱり今年は億劫がらずに
全体をほどいて枝先の位置を下げるべきでしたね。

まあいいや、それはもう来年の宿題ということで。

ジュランビルの話でした。

5164.gif

フランソワーズジュランビルは門の内側の方に植えてあるのですが
どんどん伸びて来て、とうとう表の木立まで到達しました。
長くて勢いのあるシュート。
表側まではみ出して誘引するのもいいかな、と
夏の剪定時も手をつけずに紛れ込ませて置いたのですが・・

IMG_4187.jpg

先日の誘引の時に引きづり出しました。
これが思いのほか大変でした。

外側にジュランビルをはみ出させるのは、やっぱり止めようと思ったんです。

IMG_5042.gif

何故かというと、アンジェラとラベンダードリームは上に向かって咲く元気な花。
垂れても水平どまりです。

IMG_5159.jpg

対してフランソワーズジュランビルは、うなだれて咲いてこそ美しい。

IMG_5024.jpg


既にアンジェラとラベンダードリームが高すぎる位置で過密状態なのに
そのまた上にジュランビルを誘引するのは無理。

混ぜて誘引したらどうなる?


う〜〜ん、ちょっと似合わないかも・・

といういことで、ジュランビルはまた家の中に戻ります。

ちなみに下の赤い薔薇はグラスアンテプリッツ。
こちらも若干うなだれ気味に咲きます。(ジュランビル程ではありません。)

今年はシュートが長く伸びていたので、空いている木立の下の方に誘引したいのだけど
花の顔が見えない・・・ということにならないことを祈りつつ。


IMG_4887_20140124223314cf2.jpg

そうそう、後もう一種類、遅咲きのプチモーツァルトがありました。
上の画像のスプレーの小さな蕾、分かるでしょうか。

この木立の下の方にはこの薔薇が誘引してあるのですが、アンジェラたちが咲く頃にはまだ蕾み。
こちらも長いシュートが出ていたので、これから誘引する予定でした。

IMG_5691.jpg

時期がずれて咲くのも、それはそれでありがたいですよね。



↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。
皆様からの応援で、私は明日も頑張ります!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車