メアリーローズの誘引

我が家のメアリーローズ、恐らく植えて18年目の株です。

今年はほぼ全ての枝を更新しました。
春に出たサイドシュートを夏に寝かせて放っておいたら、
秋の終わりはあちらこちらに伸びた状態で、それでも沢山花をつけました。

この冬は大きな誘引のやり直しはせず、伸びた枝をカットするだけで済みました。

KIMG0406_2017021222351296c.jpg

↓昨年の満開のメアリーローズです

IMG_4192_20170212223518a6b.jpg   IMG_4678.jpg IMG_4482.jpg 





↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

Pagination

Comment

街中の案山子

おはようございます。お孫さんの誕生おめでとうございます。初孫では、私の方がちょっと先輩です。笑
メアリーローズ18年目とはスゴイ。miekoさんのにはを知った最初がメアリーローズの誘引からでした。いつも勉強させてもらっています。前記事だかに、テッポウムシがまだいるようで、という書き方がありましたが、殺虫剤を噴射して、オガクズようのものが出なくなっただけでは、まだ退治したことにはならないのでしょうか。噴射しても、幼虫を引きずり出すところまではできずに、気になってます。
  • URL
  • 2017/02/13 08:42

miekogarden

街中の案山子さん、こんばんは!

テッポウムシに関しては、私もちっとも詳しくないのですよ〜
でも木屑が出なくなればいいのではないでしょうか?
ただ出なくなったと安心していても、また出始めたりということもありますよね。

我が家のアルバーティンは株もと穴だらけです!!
昨年は隅の方から木屑が出ていたこともあるのですが、とりあえず今は生き残っています。
株もとが巨大になっていて、影響が少ないのでしょうか・・・・?

今年枯れたグラハムは、テッポウムシか?と思い
株もとをノコで切って調べたのですが、どこを切ってもテッポウムシの痕跡はなく・・

それでも枯れたというのは、ある意味ショックが大きかったですね〜

  • URL
  • 2017/02/13 20:45

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車