ラティスフェンス周辺の薔薇

横浜は久々に雨(一時雪)になりました。
家の中も寒くて、夕方レッスン時のアトリエもなかなか暖まりませんでした。

東側のラティスフェンスに誘引している薔薇です。
誘引バーに這わせたノイバラの下には、スノーグースがあります。
カミキリが現在も多分入っている薔薇です。

おかげで年々小さく、勢いがなくなって来ています。
KIMG0362_2017020923090070d.jpg

昨年の満開時

真ん中の奥で咲いているのがスノーグース

IMG_4778.jpg

今年はこれよりも、もっと花が少なくなると思います。

IMG_4649_20170209231017cfe.jpg

こちらの画像の一番手前にあったグラハムトーマスが枯れました。
ただしスペース的には、枯れてちょうど良かったような・・

手前からジ・アレキサンドラローズ
ヘリテージ
(枯れてしまったパレード)
アンジェラ

KIMG0363.jpg

↓上の画像の一番奥になります。
赤や紫の濃い色の薔薇を集めたコーナー

今年はヴィオレットが伸びて、少しいい感じになりそうです。

アンジェラも伸びて来て、こちらのコーナーに侵入して来ています。
どんな感じに仕上がるのかな。。

KIMG0364.jpg

↓昨年の満開時

赤い薔薇はヴィサントネールドゥギヨー
紫の小さいのがヴィオレット

ヴィオレット枯れなくて良かったです(笑)

IMG_4628_20170209231016670.jpg



↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

Pagination

Comment

たわわ

miekoさん、ご無沙汰しております。
遅ればせながらお孫さんの誕生、おめでとうございます!!!

アルバーティン、あんなにたくさんの枝をほどいて選別や剪定を行うなんてさすがですね。気が遠くなりそうです。
フェンスへの誘引もノイバラのアーチもとっても素敵で何度も写真を眺めています。
寒い中の作業で傷だらけになっていませんか?

私はすっかり出遅れて数日前からバラの剪定を始めたばかりで、またまたmiekoさんのブログでお勉強させていただいてます。
昨年はカイガラムシでイングリッシュローズを枯らしてガッカリしていたのですが、miekoさんのようなベテランでも枯らすことがあると聞いてちょっと安心しました。
  • URL
  • 2017/02/12 01:16

miekogarden

たわわさん、こんにちは!

> 遅ればせながらお孫さんの誕生、おめでとうございます!!!

ありがとうございます〜^^
孫は可愛いです♫

大きくなったつるバラはほどくのも本当に大変、億劫です。
アルバーティンは枝先3分の一程を夏に切り捨てて、株もとの方はそのままで・・と思っていたのですが
結局は、根元から枯れた枝が何本か出たため、株もとも半分くらいはほどいて誘引しました。
アルバーティンは刺がキツいので、グローブ越しにも痛いです(涙

私の適当な薔薇管理では、枯れる薔薇も多いです・・
生き残ってくれたものには感謝感謝〜
  • URL
  • 2017/02/12 21:40

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車