アジュガの移植

今年の春は、玄関前でアジュガがとっても綺麗でした。

今年の4月24日です。
手前左の青い花がアジュガ。

IMG_6404_20150424174845d24_20151125003719f56.jpg

この場所のアジュガは夏になると、だんだん勢いが無くなって消滅してしまいそうな感じでした。

↓そこでバックヤードで育てていたランナーの小苗と一緒に、庭へ移植したのが8月17日。

IMG_0059_201511250043368ac.jpg

日陰okというアジュガですが、やっぱり日向ではずんずん大きくなりました。
来年の春のために、半分程玄関へ戻します。

IMG_1653_2015112500331983e.jpg

↓今はすっかり何もなくなってしまったこの場所。

0151123_140.jpg

また球根が沢山手に入ったので、アジュガの下にも植えてみることにしました。

↓無冷蔵のアルマーニと、半冷蔵のクリスマスドリーム

20151123.jpg

↓上にはアジュガ。
ついでに余っていたオルラヤも。

IMG_1661_2015112500332097d.jpg

来年はどんな風に咲くかな。
楽しみです。


↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

Pagination

Comment

なぎこ

アジュガ もりもりですねーっ
我が家のももっともりもりと増えてくれるといいのですが・・・

チューリップとアジュガ楽しみですね^^

miekogarden

なぎこさん、こんばんは!

赤いチューリップと青いアジュガ
春の開花が楽しみです。
来年はいろんなところでアジュガが沢山楽しめるかな。

なぎこさんちのアジュガも、もりもり大きくなりますように!
  • URL
  • 2015/11/26 21:09

メアリー

mieko様こんばんは♪

私も市民農園の畑のフチ取りに
アジュガを増やしながら植え込んでいます♪

で、おなじく 夏に移植したのですが
今思うと土をきちんと押さえていなかったからか
翌日、すべて瀕死の状態になっていました><

一番暑いさなかに、暑い場所に移植したのも
よくなかったんだと思います。

でも、アジュガ強いですね。
遮光するためにネットを被せ
毎日、お詫びの気持ちでお水をあげていたら
復活してくれました。

春には、チューリップと一緒に
咲いてくれる予定です(よ・て・い!)
  • URL
  • 2015/11/26 22:46

miekogarden

メアリーさん、こんばんは!
今年も後一ヶ月になりましたね。
来年もよろしくお願いします♪

アジュガ、強いですよ。
確かにフリーズドライのような状態からでも、復活しますもんね。

私も夏の真っ盛りに移植したのですが
なんせ散水ポールのすぐ側で、ホースからの水漏れもたっぷりな場所なので
乾燥は免れたようです。

来年の春、一緒に咲くのが楽しみですよね。
(わたしも、よ・て・い♥)

  • URL
  • 2015/11/27 21:10

街中の案山子

こんにちは。、
雑草がはびこってほしくないところに、ついついアシュガを移植しまくりましたので、ウチの庭でもあちこちに増殖中です。
チューリップとのコラボ、高低差を利用した植え方いいですね。そしてチューリップって密に植えたほうが栄えるのですね。なんか間隔空けすぎでした。
  • URL
  • 2015/11/30 12:30

miekogarden

街中の案山子さん、こんにちは。

アジュガ、可愛いですよね。
葉っぱが美味しいのか、意外と虫食いだらけで困っています。

チューリップはどうなんだろう。
密に植えた方がいいのかな。
花壇にぽつぽつ散らすのも可愛いですよね。

私の場合は沢山貰えてしまうので
つい贅沢に使いたくなってしまうのです・・。


  • URL
  • 2015/11/30 23:55

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車