ベンチ周辺のつるバラの今・・

今日はわりと過ごしやすかった横浜です。

夏休みの教室が始まりまして、毎日ばたばたしています。
昼間は暑いので早朝少し作業をしようとは思うのですが・・

起きれません。

夜更かし癖が直らないんですね。
今日は少し早く寝る様にします!

↓こちらは6月17日
剪定したばかりのベンチ上の部分です。

IMG_9900_20140728230636ff1.jpg

↓あれから一ヶ月半
あっという間にフサフサ枝が伸びています。

IMG_1081.jpg

↓一ヶ月半前に全体の分量を減らしているので、どんどん伸びてもちょっと余裕だったりします。
(私の気分がね・・)
一番伸びているのはヒマラヤンムスク。
伸びたら伸びた分だけ結わえて誘引していきます。

画像では分かりづらいですがピエールドロンサールも、長いシュートを伸ばしています。
ピエールは曲げずに済む部分はなるべくまっすぐのまま止めています。
ただ凄く邪魔になったら、私はクライミングでもどんどん曲げてしまいます。


IMG_1082_20140728230859242.jpg

↓フサフサ出てきたのはヒマラヤンムスクの側枝。

IMG_1084_201407282306377fa.jpg

↓中庭では随分大きくなった挿し芽のスーパーチュニア

IMG_1072.jpg

↓梅雨時に挿し芽したポットたち
花が綺麗に咲いてきました。
場所を探して植え付けないとね・・

IMG_1076.jpg



↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

Pagination

Comment

街中の案山子

おはようございます。
ワイヤー誘引のコツのご紹介ありがとうございます。5月に開花したアーチのバラのその後、なんて、ウチの庭のケースそのものです。
つるバラに隣接してシュラブのバラを植える!  ほほー、と納得しました。
アーチの両側につるアイスバーグを植えているのですが、ツルの剪定をしていくとどうしても株元が寂しくなります。シュラブとセットの景観を作ろうという発想、勉強になりました。
シュラブとブッシュの違いも、イマイチの初級レベルのワタシなのですけどね。

マザーツリーのような20年以上経っている八朔の木があるのですが、フェンス+樹を利用して、つるバラをとも考えました。
そして、またまた、今度は太めのアルミワイヤーを買ってきました。建物のアルミ柱に巻きつけるところは、傷がつかないようにビニールチューブも調達。涼しい時を見計らって、ボチボチ、気長に作業します。
午後は、種の買い出し予定です。
こちらのプログは、知恵の泉、ですね。
ありがとうございます。
  • URL
  • 2014/07/29 10:39

miekogarden

案山子さん、こんばんは。

> こちらのプログは、知恵の泉、ですね。
> ありがとうございます。

あはは。
とっても嬉しいけれど、ガセネタも多いかもですよ〜?
誘引サギ?
何のこっちゃという感じですが。


ところで、以前案山子さんに頂いたコメントで、私とても好きな言葉があるのです。

知恵比べみたいところありますよね。誰と?バラと?

これ、勝手に座右の銘とさせていただきます。
  • URL
  • 2014/07/29 23:22

街中の案山子

おはようございます。
昨日、さっそく太めのアルミワイヤー(2.0mm)を買ってきました。
いつもどれにしようか迷って、ステンレスワイヤーやビニールコーティングしたワイヤーだったり、ピアノ線でも試しました。今朝さっそく一部やってみましたが、アルミは扱いやすいのですね。これだったら、垂れ下がった枝をワイヤーで引っ張る、だったり、再利用がきく、という意味が納得です。ほっ。ステンレスは細くても私の指の力では負担に感じていたのです。
パンジー各種とデルフィニュームの種も購入して、冷蔵庫に保管しました。後続していきますので、先導よろしくお願いしまーす。もちろん残念に終わるケースもあり、なので気にしないでください。
  • URL
  • 2014/07/30 08:19

miekogarden

案山子さん、こんばんは。

ワイヤーはアルミでないと自由に扱えないですよね。
ちゃんと「アルミ」と書かないと、不親切でしたね。

私自身いろいろ試してみて、最終的に一番扱いやすくて一番入手しやすいものに落ち着いています。
とりあえずやってみる、お勧めです。

種まき〜
あはは・・・頑張りますね。
上手くいくといいなあ。
  • URL
  • 2014/07/30 23:00

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車