夜盗虫撃退の切り札

本日2回目の更新になります。

雨が降らないと喜んでいたら、夕方もの凄い雨が降りました。
今は上がっていますが、横浜市には大雨警報が出ています。

今朝はまず、ばっさり倒れていたヤロウを短く切ったり
ワイヤーで仕切って倒れない様にする作業から。

雨が降る前からしておけばいいのですが、いつも後々の作業です・・

IMG_9725.jpg

ヤロウのすぐ側で、ぽつんと咲いていたアンブリッジローズ

IMG_9727.jpg

アンブリッジローズのすぐ側で咲くユリ・ナボナ

IMG_9728.jpg

雨が降り続く前から、ヨトウムには悩まされていて
効果があるという「アファーム」を、土に散布したりもしたのですが被害は続き・・・


↓カンパニュラは蕾数個残して、ほとんど食べられてしまいました。
デルフィ二ウムもどんどん食べられていて、このままではタネが取れないかも?

IMG_9732.jpg

実は先日興味深い記事を読みました。
ヨトウムシの撃退法についてです。

使うのは市販の家庭用スプレー式殺虫剤「キンチョール」・・・
ヨトウムシのいそうな場所の土に直接至近距離から吹きかけます。

すると・・

出て来ました・・

IMG_9730.jpg

↓結局いろんな場所から7匹8匹も!

IMG_9733.jpg 

これでモーニングライトのタネも採れるかな?


↓そしてそろそろセントランサスの花が終わり時だったので

IMG_9721.jpg

↓剪定しました。

IMG_9736.jpg

オルラヤは種採り用を残して、他は全部抜きました。
ルピナスブルーボンネットもタネを採らず撤収です。




↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。
皆様からの応援で、私は明日も頑張ります!


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

Pagination

Comment

メアリー

うギャー! こんなに太ったヨトウムシが
7匹も写ってる写真初めてみましたぁ!! (´∀`*)ノ

すごい効果なんですね。
土に直接吹きかけるということは
浅いところに潜んでいる
ヨトウムシが土からはいでてくる
ということですか?

恐るべし、キンチョール
  • URL
  • 2014/06/09 22:00

miekogarden

メアリーさん、こんばんは。

> うギャー! こんなに太ったヨトウムシが
> 7匹も写ってる写真初めてみましたぁ!! (´∀`*)ノ

刺激的すぎました?
閲覧注意としておいたほうがいいでしょうかねえ〜

> ヨトウムシが土からはいでてくる
> ということですか?

そうなのです。
もぞもぞ這い出て来てのたうち回るのです。
多分家庭用の殺虫剤なら何でも効くのではないでしょうか。

ちなみにアースジェットでも出て来ましたよ。
  • URL
  • 2014/06/09 22:28

seaform

うちでは頭上に誘引している枝にいるらしくでっかいフンが降ってきます。。。。。
その分が、なんかカルビーサッポロポテトのバーベキュー味みたいな形なんですよね。あみあみで~

朝、いっぱい落ちているので毎年キンチョールとお箸で取ってました。今年もいますね~
こわっつ!
  • URL
  • 2014/06/10 12:27
  • Edit

りーりっこ

ご訪問とご連絡をありがとうございました。

ホント!
悩みのタネを粉砕されたようですね。
私もうれしいです ^o^
ヨトウムシって大食漢だから気付いたら即退治!
これからはお庭での“がっかり…”が減りそうですね ^-^

そのお庭…
賑やかそうで、華やかそうで、楽しそう…
今の時期…
春の花後の手入れに忙しいですよね。
  • URL
  • 2014/06/10 16:19

sakae

うちはオルトラン。
顆粒巻いてシャワーだったけど今年はまだやっていません。
ヨトウムシもそうですがべと菌やさび病が今年はひどく流行中です。

じゃあポチして帰ります。
  • URL
  • 2014/06/10 18:36
  • Edit

miekogarden

seaformさん こんばんは!

> うちでは頭上に誘引している枝にいるらしくでっかいフンが降ってきます。。。。。

園芸用キンチョールもありますもんね〜

ヨトウムシの件でなるほどと思ったのは、薬の成分ではなく
噴霧の仕方(強さ)が問題だったということなのです。
スプレーの勢いが強いので、薬が土の中のムシまで直接届くということらしいです。
  • URL
  • 2014/06/10 22:04

miekogarden

りーりっこさん こんばんは!

> 悩みのタネを粉砕されたようですね。
> 私もうれしいです ^o^

おかげで助かりました。
有り難うございました。

「農薬の散布ではダメなんです。
ガスの噴射の勢いで土中にまで届かなくっちゃあ…」←引用

アファームの噴霧が効かなかったのは薬のせいではなく
私の噴霧器のパワーが弱く、土の中まで直接届いていなかったということなんですね。
よくわかりました!

これからは食べられたら即、シュー!ですね。

  • URL
  • 2014/06/10 22:14

miekogarden

sakaeさん、こんばんは。

> うちはオルトラン。
> 顆粒巻いてシャワーだったけど今年はまだやっていません。

ガスの力ではなく水圧で〜ですね。
まだやられていないということは、
ヨトウムシの被害はそうでもないのかな。

それまでにも何匹も退治したつもりだったのに、まだあんなにいて、
私はかなりショックでした〜
  • URL
  • 2014/06/10 22:19

街中の案山子

おはようございます。
ヨトウムシ=ネキリムシと思っていました。≒で根を切らないで葉っぱを食べるものもいるのですか。
昨日ノースポールの株を引っこ抜いたら、一匹出てきました。即足で踏み潰すワタシ、です。ネキリムシにやられたら、周りを掘り返して退治するのが確実、といわれて、そんなこと(気持ち悪いし)できな~い、と思っていた2年前と別人物になりました。笑
コガネムシ(?)の幼虫を見つけても、手でつまんで「足」が活躍します。思えば、殺虫鬼です。
今度からは、周りの土ほり(家捜し)ではなく、キンチョール、やってみます。
土が湿っていて、どんよりした日は移植日和ですね。今朝はノースポールのあとに、挿し芽のマーガレットを移植。上手くいって欲しいものです。
  • URL
  • 2014/06/11 10:21

miekogarden

案山子さん、こんばんは。

ヨトウムシとネキリムシはちょっと習性が違うみたいですよ。
ヨトウムシは昼間は土の中に隠れていて、夜間はい出して来ては主に葉と花を食べる種類の蛾の幼虫です。
ネキリムシは主に根を食べる蛾の幼虫とか。
なのでヨトウムシ≠ネキリムシです。

そして私もまた、ムシを見つけては容赦なく踏みつぶすおばさんです。
ナメクジも黄金虫も何でもやりますが、ムカデはさすがに怖いですね〜

梅雨のシーズンの、雨の降っていない時間は貴重ですよね。
いろいろやりたいことはあるのですが、まとまった時間が取れません・・

ガス式スプレー、お勧めです。
今日も退治しましたワ♪
  • URL
  • 2014/06/11 22:00

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車