綺麗に咲いていたつる薔薇

今日綺麗に咲いていた薔薇です。

↓玄関前のグラスアンテプリッツ
もっと深い赤、私のカメラだと綺麗に撮れない・・

IMG_3788.jpg


↓庭のパレード
薄いピンクのヘリテージは横顔のみ

IMG_3798.jpg


ああ、早く誘引しなきゃ。


↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

アーチの奥には青い花を

更新がぱったり止まってしまいましたが、私は元気です!

残っていたネモフィラ・ペニーブラックの苗を、ほぼ植え付け終わりました。

IMG_3742.jpg

ネモフィラは日当りが大好き・・ということで、
結局メアリーローズの足もとではなく、庭の一番奥の良く日の当たる場所へ。

20141129.gif

株間をかなり大きく取りました。
ここには春の初めに、青い花の咲く苗を入れてやるつもり・・

1129-2.gif

候補その1
現在育苗中のアナガリス
葉っぱが少し黄色みを帯びて来てちょっと病気っぽいかな?
このまま上手く軒下で冬越ししたとして、そもそも薔薇と同じ時期に咲くのか、かなり不安です。
(初めての花なので)

IMG_3737_20141130012156966.jpg

候補その2
零れ種のわすれな草

こちらの方が有力候補かな。
だったらもう、今のうちに植え付けてしまおうか。

IMG_3738.jpg

今年の5月終わり、満開のブラッシュランブラーを見ながら、
この奥にはもっと青い花が欲しいなあと思っていました。


IMG_9291_20140722081038b9c.gif

淡いピンクのアスチルベは立派に大きくなっていたけれど、抜いて移植。
(メアリーローズの向かい側の日当り悪い場所へ・・・)
ついでに株分けもして、ますます数が増えました。

↓青い花要員として、期待を込めて秋に蒔いた宿根アマ
最初の種蒔きには失敗、もう一度買い直した種が今やっとこれくらいです。

IMG_3735_20141130011350e31.jpg

ところがこの宿根アマ、その後いろいろ調べたら
どうやら来年の春にはまだ咲いてくれないらしいということがわかりました。

もっと早く気がつくべきでした・・


急遽おぎはらさんで来年開花見込みという宿根アマの苗を買うことにしました。
ついでに他にも青い花を一緒に。(2000円以上じゃないと注文できないので。)




苗で買うのはやっぱり便利だわ!


↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

来年も、白い小花祭りをもう一度

横浜は雨の降る冷たい一日でした。

実は私、昨日朝からひどい「めまい」に襲われてしまいまして・・
あ、でもご心配なく、もうすっかり大丈夫です。

健康で動けることがどんなに幸せで有りがたいことか、
体調が悪くなるとつくづく実感しますね。

そんな訳で本日の記事は、日曜日のものです。

↓白と黄色の薔薇花壇
エッジにラムズイヤーを植えて、その奥にはタナセタムジャックポット
もう1つ奥にオルラヤ

ジャックポットは種も採ったんですが結局繋げることが出来ず
今年も新しい株を購入しました。

IMG_3695.jpg

オルラヤは秋に庭にぱらぱらとタネを蒔いてあちこちで芽を出した苗を集めてきています。
直根性なので植え替えはどうかな〜と思ったのですが、少なくとも昨年この時期に動かしたものは大丈夫でした。

↓今年薔薇が満開の時はタナセタムはまた蕾だったんですが
それでもシルバーリーフだけで十分綺麗でした。

薔薇が終わって6月の初旬がこんな感じ

049398f0.jpg

6月の半ばまで見頃は続きました。

一番上がオルラヤ
その下の小花がジャックポット

ラムズイヤーにも倒れてくる2種類を支えるという大事な役目?があるのです。

848533d9.jpg


タナセタムの隣りには、先日ポット増ししたはずの白いミヤマオダマキを植えました。

要するに行き当たりばったりということですが・・。

IMG_3696.jpg

↓株分け後のゲラニウム・ピンホイール
葉っぱはしゃんとしてきましたが、昨年の様に沢山は咲かないのかもしれませんね。
かなり心配です。

IMG_3694.jpg

↓玄関のコケ玉リースに、コノテガシワの葉っぱを挿してみました。
乾かしすぎないよう水やりすれば、クリスマスまで持つかな?

IMG_3692_20141125212624b83.jpg




↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

2種類のコケ玉リース

日中はぽかぽかの横浜でした。

玄関ドアに飾ったコケ玉リース
長過ぎて邪魔だったリボンを、折り返してみました。


IMG_3640.jpg


コケ玉に水を吸わせたら、重みでちょっと細長くなってしまいました。
もっとボリュームのある植物を挿したら面白いかな。

発根させようと思わずフラワーアレンジメントだと思えば、
いろんなものをコケ玉に挿して飾れそうです。

IMG_3637_20141122213618cde.jpg

セダムを挿してリースは、掲示板の上に飾りました。

この場所はちょっと目立ちませんね・・

IMG_3636.jpg



↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

風が吹けば桶屋が儲かる的な?植え替え作業

午後からは暖かかった横浜です。

ネモフィラがどんどん大きくなるので、早く植え付けてしまおうと思います。

↓メアリーローズの足もとに残った分の2種類のネモフィラ(青いのと、ペニーブラック)を
混ぜて植えることにしました。

現在植えているラムズイヤーを動かさないといけません。

IMG_3655.jpg

↓ラムズイヤーはモリニューとパットオースチンの花壇の足もとへ植えたいので
現在植えているプルネラを、全部掘り上げてバックヤードへ移動します。

IMG_3656.jpg

プルネラの右隣りには増えすぎたゴールドコイン

侵入して来ているのでこれも抜かないといけません。


↓抜いたものは捨てずにポットに上げておきます。
蕾がついたら玄関前の寄せ植えに使うと、これがとても可愛いのです。


IMG_3647.jpg 

↓プルネラの左隣りにはヤロウ

こちらも増えすぎて侵入して来た分を抜きます。


抜いたものは捨てたり、一部は寄せ植え用にポットに上げたりしておきます。

IMG_3654.jpg

↓花壇の整理が出来たので、ラムズイヤーを抜いてきて・・

IMG_3657.jpg

↓移植しました。

IMG_3659.jpg

↓ラムズイヤーの引っ越しができたので、やっとスペースが出来ました。

これでネモフィラが植えられます。

続きの作業は日曜日です。

IMG_3661.jpg




↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

少し大きいコケ玉リース

横浜は午後から大雨です。
急に寒くなってストーブをつけました。

先日の教室で余りが出たので、少し大きいコケ玉リースを作ってみました。

IMG_3625_201411201703373ec.jpg 

これくらいの大きさの方が目立っていいですね。

ちょっとリボンが長すぎでした。

IMG_3629.jpg

コケ玉には2種類のラベンダーの枝先を切って挿してみました。

根が出る?

出なくてもアレンジメントだと思えばいいかな。

IMG_3627_20141120170340e12.jpg

↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

ネモフィラ・ペニーブラックの定植と・・

今日も昨日の続き

どこに植えようか決めかねていたネモフィラ・ペニーブラックですが
ピンクのパティオローズ「みやこ」の近くに植えることにしました。

IMG_3616.gif 

「みやこ」の側には、一昨年種蒔きしたものの、まだ一回も咲いていない西洋オダマキ
「アキレギアブルガリス・タワーシリーズ」のブルーを植えているので
邪魔にならない位置に、一旦堀上て植え直しています。

その後白と黄色の薔薇花壇の手前の部分の植え替えを始めました。

↓すっかり花のない植え替え前の花壇

IMG_3611.jpg

ナツシロギクは庭のあちこちで小苗が育っているので、抜いて捨てました。

手前のプルネラは宿根なので、彫り上げて・・


IMG_3612.jpg

↓バックヤードで冬越しです。

IMG_3618.jpg

明日も続きます。


↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 


ネモフィラを植え付ける

横浜は穏やかに晴れました。

↓掲示板横の「お家プランター」に植えたインパチェンスがとても綺麗です。

IMG_3591.jpg

↓今年初めて蒔いたネモフィラです。

IMG_3600.jpg 

ポットの底から根がはみ出るほど大きくなりました。
ネモフィラは移植を嫌うそうなので、根っこを痛めない様に急いで定植することにしました。

IMG_3599.jpg

急いでセプタードアイルの花壇を整理して、一番手前に植えました。
アルケミラモリスの間に植え込みました。

ネモフィラは2種類(普通の青いのと、ペニーブラック)を蒔いたのですが
こちらの花壇には青い方を植えました。

IMG_3601_2014111900150047f.jpg

他にも種蒔き苗のニゲラや、挿し芽苗の宿根フロックスも一緒に。

まわりのくろくてねちゃねちゃしているのは、バーク堆肥
開けっ放しの袋の口から雨が入って、こんな状態になっていました・・

IMG_3603.jpg 

さて、ペニーブラックはどこへ植えようか、
実はまだ考えていないのです。

庭に植えきれなかったり、植え場所が決まっていなかったりする苗は
ひと回り大きいポットに植え替えて、早春に植え付けることにしようかな。



↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

パンジーとラムズイヤーの壁掛けハンギング

昨日分けておいたラムズイヤーを使って、
午後から壁掛けハンギングを作りました。

それにしても日が暮れるのが早いですね。
あっという間に暗くなってしまいました。

ラムズイヤー、てっぺんに沢山入っているのですが、よく見えません・・

IMG_3580_2014111716463113a.jpg

開花株を使ったので、あっという間に賑やかになりました。

IMG_3583.jpg

↓玄関の壁にセットしました。

IMG_3588_2014111716463300f.jpg


↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

ラムズイヤーの冬支度

先日買った開花パンジーの残りとラムズイヤーを入れて、
冬用の壁掛けハンギングを作ろうと思います。

そのために、まず庭からラムズイヤーを調達することにしました。

↓本日咲いていたメアリローズ

ラムズイヤーは今、この薔薇の足もとにまとめています。

IMG_3556.jpg

↓ラムズイヤー元気一杯
虫食いも一杯・・

IMG_3554.jpg

↓虫食いの葉っぱと枯れた下葉を整理しました。

ヨトウムシがゴロゴロ出てきました。

IMG_3557.jpg

↓ラムズイヤーの枝先が花壇の外へはみ出しています。

IMG_3559.jpg

↓ハサミで切ると、既に立派な根っこがついています。

IMG_3562_20141116222725145.jpg

↓カットした枝先だけを集めておきました。
明日のハンギングや、冬用の寄せ植え、花壇植えに使います。


IMG_3564.jpg 

↓切った後の花壇のラムズイヤー

IMG_3561.jpg




↓ランキングに参加しています。
下のバナーを一個、ポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

Pagination

Utility

プロフィール

miekogarden

Author:miekogarden
mieko (マツモトミエコ)

生まれは新潟のチューリプ農園。
現在は横浜で、子どもの絵画造形教室の先生をしています。

↓ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

三菱の電気自動車